2016/05/13アジアンツアー公式

アジアンツアー通信/2016年5月号

知らない若者たちが成功を手中に収めていく流れは、アジアンツアーの選手たちが世界のベストゴルファーたちと対等に戦えることの証明となっている。 キラデクアフィバーンラト、アニルバン・ラヒリ、ノ・スンヨル
2016/04/22ヨーロピアンツアー公式

レビが深センで首位タイ発進

4位タイには、ラファエル・ジャクランとガリー・スタールのフランス人コンビ、スペインのエドアルド・デラリバ、アイルランドのポール・ダン、そしてオランダのユースト・ラウテンがつけている。 ディフェンディングチャンピオンのキラデクアフィバーンラト、そしてメジャー2勝のバッバ・ワトソンは共に1アンダーで初日を終えた。
2016/04/21ヨーロピアンツアー公式

深センインターナショナルの下馬評

ヨーロピアンツアーは今週、「深センインターナショナル」で今季初めて戦いの舞台を中国に移す。キラデクアフィバーンラトがタイトル防衛に臨む。 先週のスペインでは注目選手たちがトップ5入りを決めたが
2016/04/20ヨーロピアンツアー公式

バッバと仲間たちが中国でモンキービジネス

ツアーのスター選手3人と地元中国のヒーローである李昊桐(リー・ハオトン)を加え、字義通りの経験をした。 ワトソンはディフェンディングチャンピオンのキラデクアフィバーンラト、メジャー王者のY.E.ヤン
2016/04/19ヨーロピアンツアー公式

ヒメネスとデュビッソン 2人のカリスマは中国へ

控える。 この2人に加え、「マスターズ」2勝のバッバ・ワトソン、昨年大会でプレーオフ末にタイのキラデクアフィバーンラトに敗れた中国の新星、リー・ハオトンの出場が決まっている。 「この大会は私にとって
2016/04/19深センインターナショナル

舞台は1万キロ移動して中国へ バッバ・ワトソンが参戦

回大会だった昨年は、タイのキラデクアフィバーンラトが地元中国の李昊桐とのプレーオフを制して優勝した。 世界ランキング4位のバッバ・ワトソン(米国)が昨年に続き、参戦する。李には地元の期待がかかる
2016/04/09ヨーロピアンツアー公式

スピースとマキロイが最終組で直接対決へ/マスターズ3日目

続いた。 首位から4打差にはキラデクアフィバーンラト、セルヒオ・ガルシア、シェーン・ローリー、ダニー・ウィレットといった欧州ツアーを主戦場とする選手が並んだ。 世界ランク1位のジェイソン・デイは通算
2016/03/26ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがサリバンを下して16強進出

したため、譲られる形で大会初勝利を手にした。 これでリードは、プレーオフ1ホール目でキラデクアフィバーンラトを下してグループ8を突破したダスティン・ジョンソンと相まみえることとなった。 ジョンソンはジミー・ウォーカーを2&1で、アフィバーンラトはロバート・ストレブを1アップでそれぞれ下していた。
2016/03/09ヨーロピアンツアー公式

母国タイでの飛翔を目指すアフィバーンラト

今週、欧州ツアーは戦いの舞台を再びアジアへと戻し、第2回「トゥルータイランドクラシック」が開催されるなか、地元タイ出身で実力者のキラデクアフィバーンラトは同大会にて2016年シーズンに弾みをつけ
2016/02/16メイバンク選手権マレーシア

欧州アジア共催大会にメジャー覇者ら集結 川村昌弘が出場

、エントリーしていない。 代わって、13年賞金王のキラデクアフィバーンラト(タイ)ほか、前週にツアー初優勝を飾った23歳のチティファン・チャイプラコン(タイ)らがタイトル争いに名乗りを挙げる。 日本からは川村
2016/01/18ヨーロピアンツアー公式

ウィレットの勝利で欧州チームの大勝が確定

後も欧州チームは勝ち星を伸ばし、マシュー・フィッツパトリックが昨年「サルタイアエナジー ポール・ローリー・マッチプレー」を制したキラデクアフィバーンラトに2アップで勝利した。 ホームのアジアチームは
2016/01/17ヨーロピアンツアー公式

マレーシアでの2日目を終え欧州チームの優位は変わらず

・ブロバーグとクリス・ウッドのペアはキラデクアフィバーンラトとSSPチョウラシアに2ダウンで敗れた。 ウィレットとポールターは、出だしの2ホールでアジアチームが引き分けに持ち込むパーパットを立て続けに外した
2016/01/16ユーラシアカップ

欧州がリード広げる 片山晋呉組はまたも敗戦

何とかタイ(引き分け)までには戻したい」と語った。 アジアで唯一勝利を収めたのは、キラデクアフィバーンラト&シブ・シャンカラ・プラサド・チョウラシア組。欧州のクリス・ウッド&クリストファー・ブロバーグ組に2UPで勝利した。最終日はシングルス12マッチが行われる。
2016/01/16ヨーロピアンツアー公式

マレーシアで優位に立った欧州チーム

・ケルドセンとバックナインに入り膝の痛みと格闘したビクトル・デュビッソンが地元人気のダニー・チアとニコラス・ファンの組と引き分けた。 第6試合はリー・ウェストウッドとクリス・ウッドがキラデク
2016/01/13ヨーロピアンツアー公式

ユーラシアカップについて知っておくべき10の事柄

。全体で見ると、欧州側では9選手が昨季優勝を飾っている。 一方、アジアチームにも最近メキメキと頭角を現した選手が散見される。アニルバン・ラヒリとキラデクアフィバーンラトは昨季2勝を挙げたとあって
2016/01/02ヨーロピアンツアー公式

世界ランキングで振り返る2015年あれこれ

では、キラデクアフィバーンラト(36位)とアンディ・サリバン(37位)が4月にオーガスタナショナルでのデビューを飾ることになる。 14人の1人であるデンマークのソレン・ケルドセン(45位)は