2020/10/15日本オープン

全米オープンで“心の余裕” 今平周吾が貫録の首位発進

できた」と振り返った。 帰国後の自主隔離期間には「JOC認定オリンピック強化指定選手」の特権で、事前に申請していた練習場とゴルフ場を利用して調整を図った。 全米オープンに続く母国ナショナルオープンの
2020/02/29東京五輪

試合がない…渋野と鈴木の五輪代表争いに影響も

愛らによる東京五輪の代表争いに影響を与えそうだ。 開幕戦は無観客試合での開催に向け、主催者が日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)と協議を進めてきた。ただ、24日に政府の新型コロナウイルス感染症対策専門
2020/10/30樋口久子 三菱電機レディス

「とにかく勝ちたい」 河本結も20年最終戦まで日本ツアー連戦

違うとか、生活にストレスを感じていた。そういうところから色々と苦しんだ」と振り返った。 日本での2週間は五輪強化指定選手の特例により事前申請したゴルフ場や練習場を使えたが、ラウンドは「1回程度」。体を
2020/11/19ダンロップフェニックス

“専用打席”でウォームアップ 今平周吾が厳戒態勢の中でプレー

楽しいです。良い環境を作って頂いて、気持ちよくラウンドできています」と周囲への感謝を口にした。柏木キャディも「最初はめんどくさい気持ちもあったけど、来年のオリンピックなど今後のことを考えて前向きにやっていこうと思います」と煩雑な作業もポジティ…
2015/12/17

GDO編集部が選ぶ 2015年国内男女ツアー10大ニュース

JGA処分 五輪出場は「関係ない」と強化委員長が見解 ■第6位 4試合出場も・・・宮里藍は初の国内予選通過ゼロ 主戦場にする米国女子ツアーでは賞金ランク77位に入り、2年ぶりのシード復帰を果たした宮里
2020/03/05アーノルドパーマー招待

マキロイ東京五輪出場に前向き 新型コロナ拡大は静観

「東京オリンピック」出場について、変わらず前向きな姿勢を見せた。アイルランド代表として出場権獲得が確定的。新型コロナウイルス感染拡大の影響については、オリンピック委員会や保健機関の見解を尊重するという
2020/03/13ANAインスピレーション

前代未聞の事態 渋野日向子ら先見えぬ五輪の座

前代未聞の事態だ。新型コロナウイルスが世界的な感染拡大を続け、各ツアーの中止や延期が相次いでいる。畑岡奈紗、渋野日向子、鈴木愛を中心に熾烈を極めるはずだった「東京オリンピック」女子ゴルフ日本代表争い
2020/11/11VISA太平洋マスターズ

隔離期間で何ができた?米国から帰国の金谷拓実、石川遼

」と状態を確かめながらテンションを上げていく。 金谷のほか、「ZOZO―」から帰った日本勢は堀川未来夢、関藤直熙が外出を控えた一方で、星野陸也と石川遼は今年度のJOC認定五輪強化指定選手の特例で最低
2020/03/03東京五輪

ダスティン・ジョンソン東京五輪回避か 米メディア報道

世界ランキング5位のダスティン・ジョンソンが東京五輪を欠場する意向であると海外メディアが2日、報じた。ジョンソンのマネージャ、デビッド・ウィンクル氏が「ゴルフウィーク」の取材で明かしたという。 報道
2016/07/05GDOEYE

俺は出る!池田勇太はなぜリオ五輪へと向かうのか?

112年ぶりにオリンピック競技に復活するゴルフは、危機に陥っている。リオデジャネイロでの開催で、ジカ熱感染、治安、過密日程などの懸念が広がり、世界ランク上位のジェイソン・デイ(オーストラリア