ニュース

国内女子GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップの最新ゴルフニュースをお届け

5試合ぶりトップ5 稲見萌寧の「東京五輪」で気になる競技

2021/07/18 16:48


◇国内女子◇GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ 最終日(18日)◇イーグルポイントGC (茨城県)◇6657yd(パー72)

東京五輪」日本代表の稲見萌寧が6月の「宮里藍サントリーレディス」(2位)以来となる5試合ぶりのトップ5を記録した。一時的に首位に肉薄しながら、終盤に伸ばせず「69」で通算12アンダーの4位に終わったが、「トップ5と、トップ5を外すのとでは差がある。きょうも70と69とではだいぶ違う」と納得した。

<< 下に続く >>

ショットの復調に焦点を置いた3日間の締めくくりはガッツポーズ。3mのバーディパットを沈めて稲見は笑った。「きょうも最低限、“それなりに”という感じでできた。毎週少しずつ良くなってきている実感はあります」。持ち球のフェードボールが左に抜けるミスを修正中。「切り返しから、飛ばしに行こうとして力が入ってしまう。力の入れぐあいを調整している。今、取り組んでいること(の効果が)実感できた」と充実した表情を浮かべた。

次週「大東建託・いい部屋ネットレディス」(北海道・滝のCC)はスキップし、五輪会場の埼玉・霞ヶ関カンツリー倶楽部で練習ラウンドを行う予定。「(2016年の)改造されてから1回も行ったことがない。グリーンのスピード感やラフの状態を見たい」とコースチェックに精を出すつもりだ。

22歳の誕生日となる29日(木)からホステスプロとして出場の「楽天スーパーレディース」(兵庫・東急グランドオークゴルフクラブ)を経て、翌週オリンピアンとして日の丸を背負う。

新型コロナウイルス禍で様々な制限を強いられる異例の五輪となるなか、気になる他種目がひとつ…。「冬のオリンピックのハーフパイプは、ものすごくカッコいいと思っています。平野歩夢さんがスケボー(スケートボード・パーク男子)で出るのでそれはちょっと興味がある」。同競技と女子ゴルフの開催時期は同じ8月上旬。冬季五輪の2大会連続銀メダリストの活躍が刺激になるかも?(茨城県阿見町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!