ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

ブライソン・デシャンボーがコロナ陽性で五輪欠場 パトリック・リードが代替へ

東京五輪 事前情報(25日)◇霞ヶ関CC(埼玉県)◇男子7447yd、女子6648yd(パー71)

東京五輪ゴルフの米国代表に選出されていたブライソン・デシャンボーが、米国出国前の最終検査で新型コロナウイルスに感染していたことが判明。東京五輪を欠場し、代わりにパトリック・リードが出場することが、米国チームから発表された。

<< 下に続く >>

「オリンピックで米国代表としてプレーできないことが本当に残念です。自国を代表して戦うということは自分にとってすべてであり、米国チームの一員となることは非常な栄誉です。次週、東京での米国チームの活躍を祈ります。僕はまず健康回復に専念し、問題をクリアして、再び競技に復帰できることを楽しみにしています」と、チームを通じてコメントを発表した。

米国代表はジャスティン・トーマスコリン・モリカワザンダー・シャウフェレパトリック・リードの4人となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!