ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

倉本昌弘・五輪強化委員長が新型コロナ陽性の松山英樹について言及

◇国内メジャー◇日本プロゴルフ選手権 3日目(3日)◇日光カンツリー倶楽部(栃木県)◇7236yd(パー71)

新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出たため、PGAツアー「ロケットモーゲージ・クラシック」2日目のスタート前に棄権した松山英樹について、オリンピック・ゴルフ競技対策本部の倉本昌弘強化委員長が言及した。

<< 下に続く >>

松山の動向については日本ゴルフ協会(JGA)の山中博史専務理事からメールで報告を受け、「症状は出ていないということでした」と明かした。今後はフロリダ州オーランドの自宅に帰って静養する予定だという。

松山は2週後に「全英オープン」を控え、29日から日本代表として「東京五輪」を戦う予定。倉本委員長は「全英オープン出場については(主催の)R&Aと調整をしている。オリンピックについてはJOC(日本オリンピック委員会)に報告した。我々はそれ以上何もできない」と話した。

PGAツアーのルールでは、24時間以上の間隔を空けて2度の陰性が確認されれば、隔離期間に10日間以内でも試合出場が可能。現状では「2回の陰性が出るのを待つしかない」と無事を願った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!