2021/06/10全米女子オープン

期待も国籍も越えて、ゴルフを好きなままでいたい/笹生優花独占インタビュー

19歳のチャンピオンは、食事中はわずかな会話に参加しただけで寡黙だった。だが、取材の段になると、自ら車まで走っていき、無造作に優勝カップを持ってきてくれた。本物のトロフィーで、しばらくは笹生本人が預かっていて良いのだという。 「でも、荷物になるからあす返そうと…
2021/06/08全米女子オープン

「球がティから落ちて見えた…」序盤失速の真実/笹生優花独占インタビュー

「全米女子オープン」で初優勝を果たした笹生優花が、快挙から一夜明けた月曜日(現地時間7日)、GDOの取材に応じた。 「終わってその日はすごくうれしい気持ちでいっぱいだったけど、終わってみたら、終わっちゃったなっていう感じです。もう昨日の話だな、みたいな。自分の…
2021/06/08ザ・メモリアルトーナメント

デシャンボーVSケプカ 場外乱闘の舌戦はPGAツアーも巻き込むか

ゴルフ選手権」最終日。テレビのインタビュー中に後ろを通りがかったデシャンボーにケプカがいら立つ様子を見せたことから、SNS上でファンを巻き込んだ騒ぎになった。 前週の「メモリアルトーナメント」2日目
2021/06/07全米女子オープン

「信じられない」笹生優花が涙のメジャー初V

奈紗とのプレーオフを制した。 前半2番、3番(パー3)と連続ダブルボギー。グリーンサイドのテレビインタビューでは「キャディがずっと私を励ましてくれて、それが力になった。この数日間、自分が持てるものを
2021/06/02ザ・メモリアルトーナメント

ゴルフの帝王ニクラスが大坂なおみの言動に私見

・ニクラスが1日、テニスの「全仏オープン」で公式記者会見を拒否して大会を棄権、鬱(うつ)を告白した大坂なおみについて発言した。大会前のインタビューで記者の質問に答える形で私見を述べた。 AFP通信などに
2021/05/30リゾートトラストレディス

勝みなみ 3年前のリベンジ「本当にうれしい」/一問一答

た。ホールアウト後の優勝インタビューの主な一問一答は以下の通り。 ―優勝 まさか優勝できるとは本当に思っていなくて、1位に立っているのも最終ホールで気づいた。自分に期待していなかったけど、最終的に優勝
2021/05/29小林至のゴルフ余聞

初めての連載コラムは「パーゴルフ」だった

、ゴルフダイジェストが特集記事を組んでくれるというので、喜々としてインタビューを受けた。校正も終わり、掲載の知らせを待っていたら、「パーゴルフで連載をしていることを知らなかった。編集会議で、ライバル誌への寄稿者
2021/05/21全米プロゴルフ選手権

【速報】松山英樹は1オーバーで発進/全米プロ初日

。 7番(パー5)でウェストエリアの砂地から1.2mに寄せて、バーディとした。 ホールアウト後、中継局のテレビ東京のインタビューで「3パットとアプローチミスがあったが、(首位と)離されないように明日
2021/05/16英国マスターズ

48歳ブランドが涙の初優勝 478度目の挑戦

見せて頂点に立った。優勝インタビューでは「今は本当にうれしい。信じられない」と涙を流した。 1998年のツアー初出場から478度目の挑戦。3位が2度、2位が3度と悔しい思いを何度も味わってきた。欧州
2021/05/09ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

20歳・西村優菜が逆転でメジャー初優勝 高橋彩華は5位

、通算14アンダーで逆転し、メジャー初優勝を飾った。2020年10月「樋口久子 三菱電機レディス」に続く通算2勝目。優勝インタビューでは「最終日に一番いいゴルフができてすごくうれしい」と話した。 3打差2
2021/05/09ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

プロ4戦目の片岡尚之が初優勝 大混戦を制す

月、QT(予選会)で最終まで進み、プロ宣言した。 優勝賞金1000万円と「サトウのごはん」10年分を獲得。優勝インタビューで「まさか勝てると思ってなかったので、まだ実感できていない。プロ4試合目で優勝