ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

2023年 ソニーオープンinハワイ
期間:01/12〜01/15 場所:ワイアラエCC(ハワイ州)

キム・シウーが逆転優勝 松山英樹は48位で連覇ならず

◇米国男子◇ソニーオープンinハワイ 最終日(15日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

3打差を追ってスタートしたキム・シウー(韓国)が「64」とし、通算18アンダーで逆転優勝を飾った。終盤の17番(パー3)でチップインバーディを決めて、力強いガッツポーズ。最終18番(パー5)もバーディとして後続を振り切った。2021年「ザ・アメリカンエキスプレス」以来となるツアー通算4勝目。

<< 下に続く >>

2打リードの単独首位から出たヘイデン・バックリーは「68」とし、通算17アンダーの2位でツアー初優勝を逃した。

通算15アンダーの3位にクリス・カーク。通算14アンダーの4位にアンドリュー・パットナムデービッド・リプスキーベン・テイラー(イングランド)が続いた。

前年覇者の松山英樹は25位からスタートし、2バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「71」でホールアウト。通算7アンダーの48位で、大会連覇はならなかった。次戦は2週後の「ファーマーズ・インシュランスオープン」(カリフォルニア州・トリーパインズGC)を予定している。

中島啓太は「71」で通算6アンダーの54位。蝉川泰果は「73」で通算3アンダーの67位。比嘉一貴は「71」で通算2アンダーの72位だった。

関連リンク

2023年 ソニーオープンinハワイ



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!