ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2022年 ウェルズファーゴ選手権
期間:05/05〜05/08 場所:TPCポトマック(メリーランド州)

ジェイソン・デイが首位発進 マキロイ17位 小平は出遅れ

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 初日(5日)◇TPCポトマック(メリーランド州)◇7160yd(パー70)

2018年の「ウェルズファーゴ選手権」を最後に白星が遠のいているツアー12勝のジェイソン・デイ(オーストラリア)が8バーディ、1ボギーの「63」をマークし、7アンダーの単独首位で発進した。初日に首位に立つのは2020年の「全米プロ選手権」(最終順位は4位)以来。

<< 下に続く >>

ジョエル・ダーメンが1打差の6アンダー2位で追う。マシュー・ウルフアーロン・ライ(イングランド)らが5アンダー3位に並んだ。

リッキー・ファウラーはデイと同組で回り、4アンダー8位。大会3勝で前年覇者のロリー・マキロイ(北アイルランド)は「67」でプレーし、セルヒオ・ガルシア(スペイン)らとともに3アンダー17位につけた。

小平智は3バーディ、6ボギーの「73」で、3オーバー134位と大きく出遅れた。

関連リンク

2022年 ウェルズファーゴ選手権



あなたにおすすめ


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!