ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード
期間:03/03〜03/06 場所:ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)

シェフラー2勝目でポイントランクトップに浮上 松山英樹20位

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待 最終日(6日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7466yd(パー72)

2打差4位スタートのスコッティ・シェフラーが難コース相手に3バーディ、3ボギーの「72」でしのぎ、通算5アンダーで逆転優勝を飾った。3週前の「WMフェニックスオープン」での初優勝した25歳。今季複数回Vは松山英樹に続く2人目となり、フェデックスカップポイントレースでは松山を抜いて1位に浮上した。

<< 下に続く >>

ティレル・ハットン(イングランド)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)、首位タイから出たビリー・ホーシェルが4アンダー2位で並んだ。

クリス・カークゲーリー・ウッドランドが3アンダー5位。ホーシェルとともにトップから出たテーラー・ゴーチは「77」とスコアを落とし、この日のベストスコア「68」を出したルーカス・ハーバート(オーストラリア)と同じ2アンダー7位で終えた。

ロリー・マキロイ(北アイルランド)は連日の「76」で1オーバー13位。大会初出場の世界ランキング1位ジョン・ラーム(スペイン)は2オーバー17位。

松山は6バーディ、4ボギーの「70」と今週初のアンダーパーで回り、トータル3オーバー。58位からイム・ソンジェ(韓国)、トミー・フリートウッド(イングランド)らと同じ20位にジャンプアップしてフィニッシュした。

関連リンク

2022年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!