ニュース

米国男子WGCデルテクノロジーズ マッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

ラーム、ガルシアら2連勝 松山英樹は決勝トーナメント進出ならず

2021/03/26 09:11


◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 2日目(25日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)

1組4人で形成されるグループリーグの第2マッチが行われ、前年大会優勝のケビン・キズナーと準優勝のマット・クーチャーがともに2連勝し、26日(金)の第3マッチでグループ2の決勝トーナメント進出者の座を争って直接対決することになった。

<< 下に続く >>

世界ランキング3位のジョン・ラーム(スペイン)はグループ3でシェーン・ローリー(アイルランド)を2アップで破って連勝。グループ8のセルヒオ・ガルシア(スペイン)、グループ11のイアン・ポールター(イングランド)も2勝目を挙げた。

前日にポールターに6&5と大敗したロリー・マキロイ(北アイルランド)はラント・グリフィンに4&3で勝った。

松山英樹ブライアン・ハーマンに1アップで敗れて2連敗。同じグループ10で2連勝したパトリック・カントレーとの最終マッチを残して、5大会連続のグループリーグ敗退が決まった。ジャスティン・トーマスルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、ケビン・ナらも決勝トーナメント進出の望みが絶たれた。

グループリーグは勝ちで1ポイント、引き分けで0.5ポイントを獲得し、3マッチの合計ポイントで各組1位の16人が週末のトーナメントに進む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!