ニュース

米国男子ジェネシス招待の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ジェネシス招待
期間:02/13〜02/16 場所:リビエラCC(カリフォルニア州)

招待試合に昇格 ウッズ、因縁の地でツアー新記録に挑む

◇米国男子◇ジェネシス招待 事前情報◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7322yd(パー71)

招待試合に昇格して迎える初年度。フィールドは120人に縮小され、優勝者は3年シードを付与される。タイガー・ウッズがホスト役を務める大会は「アーノルド・パーマー招待」、「ザ・メモリアル・トーナメント」と同等の格付けを得て、新たなステージに突入する。

フィールドも豪華だ。5年ぶりに世界ランク1位に返り咲いたロリー・マキロイ(北アイルランド)を筆頭に、ブルックス・ケプカジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマスダスティン・ジョンソンと世界トップ5が勢揃い。五輪金メダリストのジャスティン・ローズ、2018年全英覇者フランチェスコ・モリナリ(イタリア)も名を連ねている。

タイガー・ウッズは今季3戦目。地元でホストの大役を背負っているが、過去、ウッズがキャリアで4回以上出場して一度も勝てていないコースは、ここリビエラだけだ。もし今週、ウッズがツアー通算83勝の新記録を樹立すれば、劇的なストーリーになることは間違いない。「そのことについて、日曜日にたくさん話せるといいね」と、大会前の公式会見でウッズは白い歯をみせた。

松山英樹は一週間のオフを挟んで参戦する。今大会は過去5回出場してトップ10が2回とまずまずの成績。西海岸シリーズの最終戦で、優勝争いに期待したい。

<主な出場予定選手>
J.B.ホームズキャメロン・チャンプジェイソン・デイブライソン・デシャンボートニー・フィナウセルヒオ・ガルシアダスティン・ジョンソンブルックス・ケプカ松山英樹ロリー・マキロイフィル・ミケルソンフランチェスコ・モリナリジョン・ラームジャスティン・ローズアダム・スコットジャスティン・トーマスタイガー・ウッズ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ジェネシス招待




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!