ニュース

米国男子シュライナーズホスピタルforチルドレンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ケビン・ナがプレーオフを制して大会2勝目 松山英樹16位

◇米国男子◇シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン 最終日(6日)◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255yd(パー71)

通算23アンダーで並んだ前々回の大会覇者パトリック・カントレーと、2011年大会覇者のケビン・ナとのプレーオフとなり、2ホール目をパーとしたナに対し、カントレーが3パットのボギーをたたいて決着。ラスベガス在住のナが、妻子の前でツアー通算4勝目を飾って涙を見せた。

<< 下に続く >>

2打差の首位からスタートしたナだったが、10番でトリプルボギーをたたき、この日「70」と伸ばし切れない。終盤は同じく最終組を回るカントレーと一進一退の展開となったが、最後はナが粘り勝ちした。

通算21アンダーの3位にパット・ペレス。通算20アンダーの4位にはブライソン・デシャンボーアダム・ハドウィンブライアン・スチュアードの3人。通算19アンダーの7位にブライアン・ゲイウェブ・シンプソンの2人が続いた。

松山英樹は8バーディ、2ボギーの「65」と4日間の自己ベストで巻き返し、通算16アンダーの16位で4日間の戦いを締めくくった。

関連リンク

2019年 シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!