ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 チューリッヒクラシック
期間:04/25〜04/28 場所:TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

ラーム&パーマーが首位 ガルシア&フリートウッド好位置

◇米国男子◇チューリッヒクラシック 3日目(26日)◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7431yd(パー72)

前日順延した第2ラウンドの未消化分と第3ラウンドを行い、フォアボール形式(互いのボールを打ち、ホールごとに良い方のスコアを採用)の第3ラウンドを「64」で回ったジョン・ラーム(スペイン)&ライアン・パーマーが、通算23アンダーでスコット・ストーリングストレイ・マリナックスに並ぶ首位に立った。

<< 下に続く >>

1打差の3位にブランデン・グレースジャスティン・ハーディング(ともに南アフリカ)。セルヒオ・ガルシア(スペイン)&トミー・フリートウッド(イングランド)は、首位と4打差の通算19アンダー6位タイにつけた。

アダム・スコットジェイソン・デイ(オーストラリア)は第2ラウンドを終え、カットラインと1打差の7アンダーで予選落ちした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!