ニュース

米国男子コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

マクドウェルが4年ぶり勝利 イム・ソンジェは7位

◇米国男子◇コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権 最終日(31日)◇コーラルズGC(ドミニカ共和国)◇7670yd(パー72)

単独首位から出たグレーム・マクドウェル(北アイルランド)が「69」でプレーし、後続を1打差で振り切る通算18アンダーで今季初優勝を飾った。前半からスコアを伸ばして5バーディ、2ボギーとし、2015年「OHLクラシックatマヤコバ」以来となるツアー通算4勝目を手にした。

通算17アンダーの2位にマッケンジー・ヒューズ(カナダ)とクリス・ストラウド。通算16アンダーの4位にジョナサン・バードが続いた。

かつて日本を主戦場にしていたイム・ソンジェ(韓国)は2打差を追ってスタートし、2バーディ、1ボギーの「71」。通算14アンダーの7位に終わり、参戦1年目でのツアー初優勝はならなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。