ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
期間:02/07〜02/10 ペブルビーチGL他(カリフォルニア州)

V.シンとD.ハートが首位!丸山大輔は37位タイで最終日へ!

カリフォルニア州のペブルビーチGL他で開催されている2008年度の米国男子ツアー第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」の3日目。ビジェイ・シン(フィジー)とダドリー・ハートが3位に2打差をつけ首位で並んでいる。

12位タイからスタートしたシンは、この日スパイグラスヒルコースをラウンド。アウトの前半は2バーディ1ボギーで終える。後半に入り、11番でイーグルを決めると、14番からは連続バーディを奪って通算9アンダー。3日間異なるコースでスコアを伸ばし続けると安定感はさすがといったところか。終盤の連続バーディでスコアを伸ばしたハートとともに、首位で最終日に臨む。

首位から2打差の3位タイには、マイケル・アレンとツアールーキーながら、これまで予選落ちなしという安定した成績を残しているダスティン・ジョンソン。ジョンソンは2つのボギーを叩きながらも、前日に続きイーグルをマークするなどして通算7アンダー。ツアーデビュー4戦目にして早くも訪れたチャンスを手にできるのか注目したい。

続く通算6アンダー、5位タイにはフレドリック・ヤコブソン(スウェーデン)ら7人が並び、終盤に盛り返し通算2アンダーとした丸山大輔は37位タイで最終ラウンドへ進出を果たしている。また、2週連続優勝を狙い2位タイからスタートしたJ.B.ホームスは後半の大崩れでまさかの予選落ち。大会連覇を狙ったフィル・ミケルソンもインの14番で「11」を叩く悲劇。連覇は夢と消えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。