ニュース

米国男子ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ヒューストンオープン
期間:03/29〜04/01 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)

リッキー・ファウラーが上位発進 池田勇太は3ホール残し順延

◇米国男子◇シェルヒューストンオープン 初日(29日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72)

初日は降雨の影響でスタートが2時間遅延し、33人がホールアウトできずに日没順延となった。暫定ながら首位に立ったのは28歳のサム・ライダー。3ホールを残し、8アンダーとした。

1打差の暫定2位にルーカス・グローバーボウ・ホスラーケビン・ツエーの3人。6アンダーの5位にリッキー・ファウラージュリアン・スリら5人がつけた。

ジョーダン・スピースは6バーディ、2ボギー、フィル・ミケルソンは6バーディ、1ダブルボギーでいずれも「68」とし、4アンダー26位。

池田勇太は午後3時40分にスタートし、15ホールをプレー。2バーディ、2ボギーのイーブンパーとしている。第1ラウンドの再開は30日午前7時20分(日本時間同日午後9時20分)を予定している。

関連リンク

2018年 ヒューストンオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~