ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

C.リービーが逃げ切り、ツアー初優勝!

カナダにあるグレンアビーGCで開催されている、米国男子ツアー第30戦「RBCカナディアンオープン」の最終日。チェズ・リービーが序盤のつまずきを乗り越え、初勝利を手にしている。

単独首位でスタートしたリービー。序盤、3番までに2つのボギーを叩く苦しい立ち上がり。しかし、4番でバーディを奪うと、折り返しを挟んで連続バーディをマークするなど立ち直りを見せる。13番で再びボギーを叩いたが、後続が伸び悩んだこともあり、ラストは余裕のバーディフィニッシュ。通算17アンダーで嬉しいツアー初優勝を果たしている。

リービーに続いたのは、ビリー・メイフェア。6バーディを奪ったが、3番で叩いたダブルボギーが響き、通算14アンダー。リービーにプレッシャーをかけられないまま、単独2位で大会を終えている。

通算13アンダーの3位タイには、ショーン・オヘアースティーブ・マリノ。続く通算12アンダーの5位タイには、地元の声援を受けたマイク・ウィア(カナダ)、ニコラス・トンプソンらが並んでいる。単独2位からスタートしたアンソニー・キムは、「75」を叩いて通算11アンダーの8位タイ。なお、大会3連覇を狙っていたジム・フューリックは、通算9アンダーの14位タイでフィニッシュしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。