ニュース

米国男子ディーン&デルーカ招待の最新ゴルフニュースをお届け

地元でスピースが連覇へ力こぶ 池田勇太7年ぶり出場

◇米国男子◇ディーン&デルーカ招待 事前情報◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

テキサス州フォートワースに居を構えた故ベン・ホーガンの息吹が残るコロニアルCC。1946年の初開催から当地を舞台としてきた伝統のトーナメントが、25日(木)に開幕する。ニューヨーク発祥で日本でもお馴染みの食料品セレクトショップが冠スポンサーとなり、今年で2年目となる。

大会連覇を狙うのは地元テキサス出身のジョーダン・スピース。昨年は1打差の単独首位から出た最終日にリードを守り切り、通算17アンダーとして悲願だった同州での優勝を飾った。今季は前週に近隣のアービングで開催された「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」で予選落ち。故郷の期待を2度連続では裏切れない。

世界ランキング上位30位のうち、今大会への出場は8人。トップ10の選手はスピースと、「マスターズ」王者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)の2人だけ。3週後にメジャー第2戦「全米オープン」(6月15日開幕/ウィスコンシン州エリンヒルズ)を控え、経験の浅い若手や未勝利選手に飛躍の芽がありそうなフィールドといえる。欧州ツアーのフラッグシップイベント「BMW PGA選手権」が英国で同週に開催されることも影響している。

世界ランキング50位(4月上旬時点)で今大会の出場権を得た池田勇太は、このチャンスを活かしたいところ。2010年に出場経験があり、当時は通算1オーバーで予選落ちした。出場権をつかんだばかりの「全米オープン」に向けてひとつの試金石にもなる。

<主な出場予定選手>
ジョーダン・スピースポール・ケーシージェイソン・ダフナーセルヒオ・ガルシア池田勇太ザック・ジョンソンキム・シウーフィル・ミケルソン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ディーン&デルーカ招待




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。