ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2017年 ウェルズファーゴ選手権
期間:05/04〜05/07 イーグルポイントGC(ノースカロライナ州)

18番9mバーディで逆転!ハーマン3年ぶりV、復帰DJは2位

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 最終日(7日)◇イーグルポイントGC(ノースカロライナ州)◇7471yd(パー72)

2打差の4位から出たブライアン・ハーマンが6バーディ、2ボギー「68」でプレーして通算10アンダーで逆転優勝した。2014年「ジョンディアクラシック」以来の2勝目になった。

17番でバーディを奪い、プレーを終えていたダスティン・ジョンソンパット・ペレスと首位で並んだ。

最終18番(パー5)では2オンを狙ったが、グリーン左奥にこぼした。アプローチを寄せきれず9mのバーディパットを残した。スライスしてフックの難しいラインをしっかり打ち切り、カップを鳴らすと大歓声とともに豪快なガッツポーズを繰り返した。

1打差2位にジョンソン、ペレス。期待の若手の22歳ホン・ラーム(スペイン)が通算8アンダー4位。スマイリー・カウフマンケビン・ツエーノ・スンヨル(韓国)が通算7アンダーの5位に並んだ。

首位から出たパトリック・リードはバックナインで4ボギーと崩れて「75」で通算5アンダー12位。フィル・ミケルソンは通算4アンダーの18位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ウェルズファーゴ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。