ニュース

米国男子SBSトーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 SBSトーナメントofチャンピオンズ
期間:01/05〜01/08 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

松山英樹、日本勢最多勝へ単独2位 首位と2打差

◇米国男子◇SBSトーナメントofチャンピオンズ 3日目(7日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7452yd(パー73)

首位と3打差の6位からスタートした松山英樹が8バーディ、1ボギー「66」でプレーして通算16アンダーの単独2位に浮上した。通算18アンダーとして首位を維持したジャスティン・トーマスと2打差に迫った。日本勢最多となる米国ツアー4勝目に向けて、最終日をトーマスとの最終組でプレーし、逆転を狙う。

松山は昨年10月の世界選手権シリーズ「WGC HSBCチャンピオンズ」で3勝目を挙げて、丸山茂樹が持つ当時の日本勢最多勝利数に並んでいた。その後の2戦も日米(ツアー外競技の「ヒーローワールドチャレンジ」を含む)で勝利を重ね、出場試合3連勝と好調を維持している。

通算14アンダー3位にはジミー・ウォーカーライアン・ムーアウィリアム・マクガートの3選手が並んだ。

関連リンク

2017年 SBSトーナメントofチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~