ニュース

米国男子リオデジャネイロ五輪の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 リオデジャネイロ五輪
期間:08/11〜08/14 オリンピックゴルフコース(ブラジル・リオデジャネイロ)

112年ぶり金メダルは英国のローズ 池田21位、片山54位

◇リオデジャネイロ五輪 最終日◇オリンピックGC(ブラジル・リオデジャネイロ)◇7128yd(パー71)

ジャスティン・ローズ(英国)が6バーディ、2ボギー「67」でプレーし、通算16アンダーで、112年ぶりに五輪に復活した男子ゴルフの金メダルに輝いた。今季「全英オープン」王者のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)との激戦を制した。ステンソンが通算14アンダーで、銀メダルを獲得した。

最終18番(パー5)まで、両者が並んだ接戦。ローズは残り39ydからの3打目を1mにつけた。ステンソンがボギーとした後、バーディを奪い勝負を決めた。ウィニングパットを沈めると、力強く右手を突き上げ、詰めかけたギャラリーたちからの大歓声に応えた。

2013年「全米オープン」を制しているローズは「僕はメジャーに勝ったことがあるけど、オリンピックの金メダリストにもなれた。めちゃくちゃうれしいよ」と喜びを表現した。

マット・クーチャー(米国)が1イーグル6バーディ、ボギーなしの「63」をマークし、通算13アンダーで銅メダルを獲得した。

日本勢は、池田勇太が通算3アンダーで21位タイ、片山晋呉は通算8オーバーの54位。メダルには届かなかったが、日本人初のオリンピックゴルファーとして歴史にその名を刻んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 リオデジャネイロ五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。