ニュース

米国男子WGCデルマッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 WGCデルマッチプレー
期間:03/23〜03/27 場所:オースティンカントリークラブ(テキサス州)

松山英樹は予選敗退 世界トップ3は決勝Tへ

◇世界ゴルフ選手権◇WGCデルマッチプレー 3日目◇オースティンCC(テキサス州)◇7073yd(パー71)

世界ランク1位のジョーダン・スピースジャスティン・トーマスを3&2で退けて3連勝とし、グループ1位で決勝トーナメント進出を決めた。世界ランク2位のジェイソン・デイ(オーストラリア)も、対戦相手のポール・ケーシー(イングランド)が途中棄権したため3連勝で通過した。

2勝で並んでいた同3位のロリー・マキロイ(イングランド)とケビン・ナは引き分け、サドンデスのプレーオフに突入。マキロイが2ホール目で決着をつけ、世界トップ3が順当に決勝トーナメントへ駒を進めた。

一方で、世界ランク4位のバッバ・ワトソンJ.B.ホームズに敗れ、1勝1敗1分けで予選敗退。同5位のリッキー・ファウラーは1勝もできず、同6位のアダム・スコット(オーストラリア)もビル・ハースに痛恨の1敗を喫し、予選ラウンドで姿を消した。

1勝1敗で迎えた松山英樹は、ケビン・キスナーを3&2で破り2連勝。通算成績を2勝1敗としたが、同グループのラファ・カブレラベロー(スペイン)が2勝1分けで終えたため、敗退が決まった。

世界ランク8位のジャスティン・ローズ(イングランド)、同14位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)も決勝トーナメントに進めなかった。

16人が勝ち進んだ決勝トーナメントは、あす4日目に決勝1回戦の8試合と準々決勝4試合、最終日に準決勝2試合と決勝戦を行う。

<決勝トーナメント1回戦の組み合わせ>
ジョーダン・スピースルイ・ウーストハイゼン
パトリック・リードダスティン・ジョンソン
アン・ビョンフンラファ・カブレラベロー
ライアン・ムーア - パットン・キジール
ロリー・マキロイザック・ジョンソン
クリス・カークビル・ハース
マット・クーチャーブルックス・ケプカ
ブラント・スネデカージェイソン・デイ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 WGCデルマッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!