ニュース

米国男子OHLクラシックatマヤコバの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 OHLクラシックatマヤコバ
期間:11/12〜11/15 エル・カマレオンGC(メキシコ)

三つ巴のプレーオフを制してマクドウェルが今季初優勝

◇米国男子◇OHLクラシックatマヤコバ 最終日◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇6987yd(パー71)

3時間以上の中断の影響で、月曜日に未消化となっていた最終ラウンドが行われた。グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ラッセル・ノックス(スコットランド)、ジェイソン・ボーンの3人が通算18アンダーに並んでプレーオフに突入し、1ホール目でバーディを奪ったマクドウェルが今季初優勝を飾った。

欧州ツアーと並行して出場を続ける中、米ツアー優勝は2013年の「RBCヘリテージ」以来となる通算3勝目となった。

通算16アンダーの4位にデレク・ファサワー。通算14アンダーの5位にはスコット・ブラウンハロルド・バーナーIIIが続いた。

決着は月曜日に持ち越しへ マクドウェルとノックスが暫定首位

◇米国男子◇OHLクラシックatマヤコバ 4日目◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇6987yd(パー71)

豪雨による3時間以上の中断が響き、最終組が12ホールを消化した時点で日没サスペンデッドに。決着はあす月曜日に持ち越しとなる中、通算19アンダーのラッセル・ノックス(スコットランド/12H終了)とグレーム・マクドウェル(北アイルランド/13H終了)が暫定首位に立っている。

通算17アンダーの暫定3位にジェイソン・ボーン(12H終了)。通算15アンダーの暫定4位に、スコット・ブラウン(14H終了)と首位から出たデレク・ファサワー(12H終了)が続く。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 OHLクラシックatマヤコバ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。