ニュース

米国男子ドイツバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ドイツバンク選手権
期間:09/04〜09/07 TPCボストン(マサチューセッツ州)

不戦で世界1位に戻ったマキロイが登場!松山英樹が予選同組に

米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク選手権」が、9月4日(金)から7日(月)までの4日間、マサチューセッツ州にあるTPCボストンで開催される。9月の第1月曜日が祝日の「レイバー・デー(労働者の日)」に当たるため、毎年月曜日フィニッシュの変則開催となっている。

今大会の出場者は、フェデックスカップランキング上位100位までの選手。次戦に進むには、上位70位までに入ることが必要となる。昨年はクリス・カークが最終日に逆転優勝。最終的にフェデックスカップチャンピオンになったビリー・ホーシェルは、プレーオフ初戦で予選落ちのあと、この試合で2位に入り、その後の2連勝へと弾みをつけた。

今年の注目は、プレーオフ初登場となる世界ランク1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)と、そのマキロイにトップの座を譲ったばかりのジョーダン・スピースの直接対決。さらに先週の「ザ・バークレイズ」で、今シーズン4勝目をマークしたジェイソン・デイ(オーストラリア)も2人に急接近し、虎視眈々と世界の頂点を見据えている。

日本勢ではフェデックスカップランキング14位の松山英樹が出場する。前週、4試合ぶりにトップ20(13位)入り。ツアーからの期待も大きく、予選ラウンドはマキロイ(ほかにケビン・キスナー)との同組にペアリングされ、今季初優勝へのプレーに一層の注目が集まりそうだ。

なお、石川遼は初戦でランキング100位以内に入れず、シーズンを終えている。

関連リンク

2015年 ドイツバンク選手権




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~