ニュース

米国男子クイッケンローンズ・ナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 クイッケンローンズ・ナショナル
期間:07/30〜08/02 ロバートトレントジョーンズGC(ヴァージニア州)

石川遼がエース&6連続バーディ! 米ツアー2度目の首位発進

◇米国男子◇クイッケンローンズ・ナショナル 初日◇ロバートトレントジョーンズGC(バージニア州)◇7385yd(パー71)

来季シードの確保へ正念場を迎えている石川遼が後半4番(パー3)にホールインワンを記録したほか、前半14番(パー5)から6連続バーディを並べる1イーグル、6バーディ「63」をマーク。8アンダー首位タイに立つ絶好のスタートを切った。

米国ツアーにおいて、石川の初日首位発進は5月「クラウンプラザインビテーショナル」に続いて2度目。ホールインワンは2013年「プエルトリコオープン」第3ラウンドに次いで2度目となった。

「(1日を通して)完璧ではなかったけど、ゴルフとはそんなものだと思う。今日はパッティングの転がりが非常に良かったし、ホールインワンはラッキーもあったけれど嬉しかった」。

石川と首位に並ぶのは8バーディ、ノーボギーにまとめたレティーフ・グーセン(南アフリカ)。さらに1打差の3位に、ジャスティン・レナードケビン・チャッペルアーニー・エルス(南アフリカ)の3人が続く。

大会ホストのタイガー・ウッズは6バーディ、3ボギー「68」とし、首位と5打差の3アンダー27位発進とした。

関連リンク

2015年 クイッケンローンズ・ナショナル




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~