ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 トラベラーズ選手権
期間:06/25〜06/28 TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

ワトソンが首位キープ 石川遼は3戦連続の予選落ち

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 2日目◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70)◇

初日に自己ベストタイの8アンダー「62」(パー70)で飛び出したバッバ・ワトソンが、この日も3バーディ、ノーボギーの「67」で回って通算11アンダーとし、2位に2打差をつけて大会を折り返した。

「今日はピンポジションも難しかったし、風も吹いた。チャンスにつけるのは難しかった」と振り返ったワトソンだが、首位は守った。「週末が楽しみだ。良い天気が続き、今日のようなゴルフができたらいい」と、ツアー初優勝を飾った2010年以来となる大会制覇に意気込んだ。

通算9アンダーで2位に続くのは、ブライアン・ハーマンブライアン・スチュアードカール・ペターソン(スウェーデン)の3選手。通算8アンダーの5位に、スコット・ブラウンジェイソン・ゴアクリス・ストラウドの3選手がつけている。

昨年優勝のケビン・ストリールマンは通算1アンダーでカットラインに1打届かず予選落ち。日本勢としてただ1人出場した石川遼は、1バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「74」と崩れて通算2オーバー。あえなく3戦連続の予選落ちとなった。

関連リンク

2015年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~