ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が米ツアー初の首位発進! ノーボギーで「64」

◇米国男子◇クラウンプラザインビテーショナル 初日◇コロニアルCC(テキサス州)◇7204ヤード(パー70)

4年連続出場となる石川遼が6バーディ、ノーボギーの「64」で6アンダーとし、米ツアーでは初となる首位発進を決めた。同じ6アンダーで、ケビン・ナブー・ウィークリー、今季メジャー初戦「マスターズ」を制したジョーダン・スピースが並んでいる。

悪天候のため約2時間40分遅れで始まった初日、午後組で10番からスタートした石川は、13番(パー3)で2.5mを決めてバーディ先行。16番(パー3)で3m、17番ではグリーン左ラフからチップインを決め、前半を3アンダーで折り返す。

後半1番(パー5)では3打目をピンに絡めて4つめ。さらに8番(パー3)で3m、最終9番では9mからねじ込む連続バーディで締めくくり、混戦のリーダーボードトップに名前を載せた。

5アンダーの5位に、ジョージ・マクニールイアン・ポールター(イングランド)の2人。さらに1打差の7位にダニー・リー(ニュージーランド)、ベン・マーティンら9人が続く。前年覇者のアダム・スコット(オーストラリア)は2オーバーの86位と出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!