ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

前回優勝争いの松山英樹は欠場 石川遼の相性克服に注目

米国男子ツアー「クラウンプラザインビテーショナル」は21日(木)、コロニアルCCで開催する。次週「AT&T バイロン・ネルソン選手権」とともにテキサス州で行われるトーナメントだ。

ディフェンディングチャンピオンはアダム・スコット(オーストラリア)。72ホールを終えて通算9アンダーで並んだジェイソン・ダフナーとのプレーオフを制して優勝した。今年は欠場するが、松山英樹がツアーで初めて最終日最終組を回った試合だった。

フォートワース近郊のコースは7204yd(パー70)の距離だが、ドッグレッグホールの多さと狭いフェアウェイが特徴。男女メジャー大会を招致した歴史もあり、ショットメーカーが有利とみられている。

フェデックスカップポイントランキングのトップ2はいずれもテキサスに縁のある選手。「マスターズ」王者のジョーダン・スピースはダラス出身。ジミー・ウォーカーはサンアントニオ在住で3月の「バレロテキサスオープン」を制した。最新世界ランキングで上位35人のうち11人が出場。2010年に大会記録の「259(21アンダー)」を出して優勝したザック・ジョンソンも帰ってくる。

日本勢は石川遼が参戦する。2012年から過去3度の出場では、予選落ち、70位タイ、予選落ちと苦しんでいる。

【主な出場予定選手】
A.スコットP.ケーシーJ.ダフナーR.グーセン石川遼Z.ジョンソンH.メイハンI.ポールターP.リードB.スネデカーJ.スピースS.ストリッカーJ.ウォーカーT.ワトソン

関連リンク

2015年 クラウンプラザインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~