ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は3日目敗退 ジミー・ウォーカーが連覇へ王手

◇米国男子◇ソニーオープンinハワイ 3日目◇ワイアラエCC(ハワイ)◇7044 yd(パー70)

首位と4打差から出たジミー・ウォーカーが10バーディ、2ボギーの「62」をマークし、通算16アンダーとして首位に躍り出た。後続に2打差をつけ、大会連覇に向け王手を掛けた。

首位タイから出たマット・クーチャーが通算14アンダーで追っている。

松山英樹は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「72」とスコアを崩し、通算イーブンパーの78位。79人以上の選手が予選を通過した場合、3日目に再び70位タイまでのカットを行う「MDF」(Made [cut] Didn’t Finish)により、最終日に進めなかった。

通算13アンダーの3位にブライアン・ハーマントロイ・メリットがつけている。

2日目に「61」を記録して首位タイに立ったジャスティン・トーマスは通算12アンダーの5位タイに後退し、ティム・クラーク(南アフリカ)と並んでいる。

同じく首位タイから出たウェブ・シンプソンは1バーディ、3ボギーとふるわず、通算10アンダーの8位タイに順位を落とした。

関連リンク

2015年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~