ニュース

米国男子ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ
期間:01/09〜01/12 場所:プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

松山、今年初戦は18位発進!首位はR.ヘンリー

◇米国男子◇ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ 初日◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ) ◇7,452ヤード(パー73)

この1年間のPGAツアー優勝者のみが参加できる「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」の初日、比較的穏やかな天候となったプランテーションコースで、ラッセル・ヘンリーが8バーディ(ノーボギー)の会心のラウンドを見せ、8アンダーの首位発進。大会初出場の松山英樹は、3アンダーで18位タイにつけている。

<< 下に続く >>

昨年の「ホンダ・クラシック」で、ロリー・マキロイ(北アイルランド)ら4人でのプレーオフを制したヘンリーは、2013年の「ソニーオープン」でツアー初優勝を飾った選手。ハワイ、そして風との相性の良さを発揮して単独首位に立っている。

7アンダーで2位につけるのは、韓国のベ・サンムン。6アンダー3位タイには、ジミー・ウォーカーパトリック・リードら5人が続いている。

09年の今田竜二以来、日本人選手としては6年ぶりの大会出場となる松山は、3アンダー18位タイでホールアウト。上位はスコアを伸ばしているものの、まずまずのスタートを切っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!