ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・ホンダクラシック
期間:02/28〜03/03 場所:PGAナショナルGC(フロリダ州)

首位はルーキーのL.ガスリー 石川遼は無念の予選落ち

◇米国男子◇ザ・ホンダクラシック 2日目◇PGAナショナルGC(フロリダ州)◇7158ヤード(パー70)

前日までの陽気とは一転、空には灰色の雲が立ちこめ、肌寒い1日となった金曜日。天候の変化と同じように、リーダーズボードも大きな入れ替わりを見せた。

<< 下に続く >>

この日首位に立ったのは、7バーディノーボギーの完璧なラウンドで「63」を叩きだしたルーク・ガスリー。昨年プロ転向したばかりの23歳が、通算9アンダーとスコアを伸ばし、2位に1打差の単独首位に浮上した。

2位は通算8アンダーのマイケル・トンプソン。3位タイには通算7アンダーでブー・ウィークリーとグラハム・ディレット(カナダ)が続いている。さらに1打差の5位タイには、リー・ウェストウッド(イングランド)、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)、ジャスティン・ローズ(イングランド)ら6名が固まる混戦模様。

一方で、世界ランク1位のロリー・マキロイは親知らず痛で途中棄権。同2位のタイガー・ウッズは、通算イーブンパーのカットラインぎりぎりで予選通過と振るわない。また、今季5戦目の石川遼は、この日は「73」とスコアを落として通算8オーバーで今季4度目の予選落ちを喫している。

<ルーキーの活躍に刺激!R.ヘンリーに続けるか?>

今季第2戦の「ソニーオープンinハワイ」で優勝争いを演じたラッセル・ヘンリースコット・ラングレーの2人はツアールーキー。今週、2日目を終えて首位に立ったルーク・ガスリーも同じくツアールーキーで、ジュニア時代、大学時代からお互いをよく知るライバル同士だ。

「スコットは同じ大学のチームメイトだし、彼らがすぐにツアーで良いプレーをするのを見るのは素晴らしいことだよ。(ソニーオープンに優勝した)ラッセルとは昨年一年間、ずっとウェブドットコムツアーで戦ってきたから、自信にもなるし、自分たちにもできると思っているよ」。世界ランク上位選手が伸び悩む中、勢いに乗る若手が大会を盛り上げる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・ホンダクラシック




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!