ニュース

米国男子WGC キャデラック選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 WGC キャデラック選手権
期間:03/07〜03/10 場所:TPCブルーモンスターatドラール(フロリダ州)

T.ウッズが独走 今季2勝目へ王手

◇世界ゴルフ選手権◇WGCキャデラック選手権 3日目◇TPCブルーモンスターatドラール◇7334ヤード(パー72)

タイガー・ウッズが盤石のゴルフで今季2勝目、大会通算7勝目に王手をかけた。13アンダーの単独首位から出ると、出だしの1番から3連続バーディを奪取。好スタート切った同じ最終組のグレーム・マクドウェル(北アイルランド)に一時は並ばれたが、その後は8番、10番とパー5でバーディを稼ぎ、15番(パー3)でもスコアを伸ばして再びリードした。

<< 下に続く >>

17番ではドライバーで右に曲げたティショットが木の幹に引っかかり、アンプレヤブルとする不運からボギー。しかし続く最終18番で5メートルの下りのラインを読み切ってバーディフィニッシュを決めた。結局7バーディ、2ボギーの「67」。通算18アンダーとして、単独2位のマクドウェルに4打差をつけて最終日を迎える。

フィル・ミケルソンスティーブ・ストリッカーは3位タイをキープしたが、通算13アンダーでウッズからは5打差。11アンダーの5位タイにセルヒオ・ガルシア(スペイン)、チャール・シュワルツェル(南アフリカ)、キーガン・ブラッドリー、そして前週「ザ・ホンダクラシック」でツアー初優勝をマークし、今大会の出場権を手にしたマイケル・トンプソンが浮上してきた。

2アンダーの32位タイから出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は、3日目も出入りの激しいゴルフ。6バーディを奪いながらも、3ボギー、1ダブルボギーを叩き「71」で通算3アンダーの30位タイとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 WGC キャデラック選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!