ニュース

米国男子CIMB アジアパシフィッククラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 CIMB アジアパシフィッククラシック
期間:10/25〜10/28 場所:ザ・マインズリゾート&GC(マレーシア)

タイガーは7位タイの好発進!小林正則は21位タイ

◇米国男子◇CIMB アジアパシフィッククラシック 初日◇ザ・マインズリゾート&GC(マレーシア)◇6,966ヤード(パー71)

48選手で争われる、米国男子ツアーとアジアンツアーの共同開催試合「CIMB アジアパシフィッククラシック」の初日、8アンダーの「63」をマークしたトロイ・マッテソンが単独首位の好スタートを切っている。2番、3番を連続バーディで好発進を切ったマッテソンは、中盤はパーを重ねるが、終盤に入った15番から18番までを4連続バーディとしスコアを伸ばした。

<< 下に続く >>

1打差7アンダーの2位タイにはブライアン・ハーマンジェフ・オバートンロバート・ガリガスの3選手。6アンダーの5位タイにはトム・ギリスロバート・ガリガス、ガンジート・ブラー(インド)が並んだ。5アンダーの7位タイには、今大会参戦に注目が集まったタイガー・ウッズほか、ジェイブ・クルーガー(南アフリカ)、グレッグ・チャルマースら6選手が続いている。

タイガーは、中盤に2つのボギーを叩いて足踏みするも、後半に5つのバーディを奪って追い上げを見せスコアを伸ばした。日本人唯一の出場となる小林正則は、3バーディ、1ボギーの「69」でラウンドし、2アンダーの21位タイとまずまずの位置につけている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 CIMB アジアパシフィッククラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!