ニュース

米国男子ドイツバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ドイツバンク選手権
期間:08/31〜09/03 場所:TPCボストン(マサチューセッツ州)

ノ・スンヨルが首位発進!タイガーは2打差3位タイの好スタート

◇米国男子プレーオフシリーズ第2戦◇ドイツバンク選手権 初日◇TPCボストン(マサチューセッツ州)◇7214ヤード(パー71)

3日の月曜日が祝日のレイバーデイ(労働者の日)にあたるため、金曜日から翌月曜日の変則日程で行われる「ドイツバンク選手権」の初日、韓国のノ・スンヨルが9アンダーで首位発進している。2番でバーディを先行させたノは、4番、298ヤードのパー4ではティショットをグリーン手前に運ぶと、アプローチを1mに寄せてバーディ。さらに5番では約4.5m、6番では約3mを沈めて猛攻を開始。9バーディ、ノーボギーのビッグスコア「62」をマークし、単独首位に立った。

<< 下に続く >>

19歳と204日の最年少記録でアジアンツアーの賞金王に輝き、アジアンツアー、欧州ツアーのタイトルを次々と手にしてきたノだが、PGAツアーでは未勝利。そのタイトル獲得のチャンスが巡ってきている。

8アンダーの単独2位にはクリス・カーク、7アンダーの3位タイには8バーディ、1ボギーでラウンドしたタイガー・ウッズほか、ジェフ・オバートンライアン・ムーアの3選手が並んでいる。さらに6アンダーの6位タイには、現在世界ランク首位のロリ-・マキロイ(北アイルランド)、ブライス・モルダーの2選手が続いている。

そのほか、世界ランク2位のルーク・ドナルド(イングランド)は4アンダーの10位タイ、リー・ウェストウッド(イングランド)、フィル・ミケルソンハンター・メイハンらは3アンダーの17位タイ、ディフェンディングチャンピオンのウェブ・シンプソンは2アンダーの27位タイと、強豪らが上位でひしめく混戦となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ドイツバンク選手権




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!