ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

M.クーチャーが逆転でツアー通算4勝目 T.ウッズは40位T

◇米国男子ツアー◇ザ・プレーヤーズ選手権 最終日◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7,220ヤード(パー72)

首位と1打差、単独2位からスタートしたマット・クーチャーが、通算13アンダーで逆転優勝を飾っている。3日目にケビン・ナに逆転を許し、1打を追う形でスタートしたクーチャーは、この日4バーディ、2ボギーの「70」でラウンド。ナが中盤に連続ボギーを叩いて後退する一方、クーチャーはバーディを重ねてスコアを伸ばし、ツアー通算4勝目を飾った。

通算11アンダーの2位タイには、最終日に5ストローク伸ばして6位タイから順位を上げたマーティン・レアード(スコットランド)、ザック・ジョンソンベン・カーティス。さらに2週連続優勝がかかっていたリッキー・ファウラーも、惜しくもチャンスを活かせず2位タイでフィニッシュしている。

通算9アンダーの単独6位には、現在世界ランク2位のルーク・ドナルドが滑り込んだ。同ランクのトップ争いでは、今大会予選落ちを喫したロリー・マキロイ(北アイルランド)と熾烈な争いを繰り広げているが、ドナルドの逆転には今週、トップ4以内でのフィニッシュが条件とされるも、僅かに及ばぬ結果となっている。

そのほかタイガー・ウッズは、序盤からボギー発進とする苦しい展開を強いられた。4番(パー4)ではセカンドショットを池に入れるトラブルでダブルボギーとするなど4ストローク落として後退。後半は3つのバーディを奪って粘るも、通算1アンダーの40位タイに後退してフィニッシュしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。