ニュース

米国男子ビュイックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ビュイックオープン
期間:07/29〜08/01 場所:ウォーウィックヒルズG&CC(ミシガン州)

ビジェイが一歩前へ タイガーとデーリーが追走

ミシガン州のワーウィックヒルズ ゴルフ&カントリークラブで行われている、米国男子ツアー第30戦「ビュイックオープン」の3日目。メジャーチャンプのタイガー・ウッズビジェイ・シンジョン・デーリーが好スコアをマークし、上位を独占した。

ビジェイは、この日フェアウェイキープ率が36%と低かったが、7バーディノーボギーと安定したゴルフを披露。通算18アンダーで再び単独首位に立った。この大会ボギーが1つだけと極めて安定しており、51連続ノーボギーのまま最終ラウンドを迎える。

<< 下に続く >>

また2位につけたのは、今季「ビュイックインビテーショナル」で9年ぶりの復活優勝を成し遂げたジョン・デーリー。2日目に好スコア64を叩き出し一気に浮上し、この日もすばらしいゴルフを展開。7バーディ1ボギーでラウンドして通算16アンダー、首位を走るビジェイをピッタリマークした。“ビュイック”と付く大会名と相性が良いのか、明日2打差からの逆転優勝を狙う。

そして3位には、タイガーが控えている。この日満遍なくバーディ積み重ね、6バーディノーボギーの危なげないラウンドで通算15アンダーをマーク。最終日、首位とは3打差の射程圏内からタイガーチャージが見られるのか。

そのほか日本の谷原秀人は、出だしの1番でバーディを奪うも、その後はボギーが続く苦しい展開。この日スコア77の大叩きをしてしまい、通算1オーバーの70位に後退した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ビュイックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!