ニュース

米国男子ザ・メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:06/03〜06/06 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

タイガーが8位に浮上!日本勢では丸山が12位と奮闘中

オハイオ州にあるミュアフィールドビレッジGCで行われている、米国男子ツアー第22戦『ザ・メモリアルトーナメント』の2日目。大会初日、イーブンパー39位からの静かなスタートを切ったタイガー・ウッズだったが、徐々にペースを上げてきている。

ティショットでフェアウェイを外したのは1度だけと、ショットが安定してきたタイガーは、前半からアグレッシブなゴルフを披露し、4つスコアを伸ばした。この勢いが続くかに思われたが、12番パー3で痛恨のダブルボギーを叩いてしまい、後半はスコアを伸ばせず。2日目を終えて通算4アンダーの8位に浮上し、明日からの決勝ラウンドに挑む。

<< 下に続く >>

一方首位争い、は初日首位に立っていたアーニー・エルスが、この日2つスコアを伸ばすものの、通算6アンダーの4位に後退。代わって首位に立ったのは、ジャスティン・ローズベン・カーティス、ステファン・エイムスの3人。とくにローズは、この日のベストスコア「67」をマーク。最近3試合の成績も2試合でトップ10入りを果たすなど、好調なだけに期待したい。

そのほか今週4人が参戦している日本勢では、丸山が通算2アンダーの12位につけている。深堀圭一郎が2オーバー52位。4オーバーの68位には宮瀬博文田中秀道が入り、無事に日本人選手全員が予選通過を果たした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ザ・メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!