ニュース

米国男子ビュイックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ビュイックオープン
期間:07/28〜07/31 ウォーウィックヒルズG&CC(ミシガン州)

ビジェイが先手をとり1打差の2位タイ発進!タイガーは出遅れる

ミシガン州、ウォーウィックヒルズG&CCで開催されている、米国男子ツアー第31戦「ビュイックオープン」初日。世界ランク2位の実力者ビジェイ・シン(フィジー)が、首位と1打差の2位タイにつけた。

この日のビジェイはスタートホールでいきなりのバーディを見せるものの、続く2番ではボギーとし、初日から出入りの激しい展開をも予想させる滑り出し。しかし、その後は持ち前の力を発揮し、9番から3連続、14番からも2連続などバーディを築き上げ、大会連覇に向け幸先の良いスタートを切った。

昨年のこの大会は3位に終わり雪辱に燃えるタイガー・ウッズだが、この日は思うようなプレーが見られなかった。1番をパーで迎えた2番で痛恨のボギー。その後は我慢のゴルフを続けるもののスコアを伸ばしきれず、1アンダー68位タイと出遅れる形となった。

日本期待の田中秀道はまずまずのスタートを見せた。ノーボギーと安定したプレーながらも6番から連続バーディを決めるなど見せ場もしっかり作り通算3アンダー。首位とは5打差ながらも31位タイに食い込み、明日からのプレーに望みを繋げている。

首位には、今年の賞金ランク139位と低迷の伏兵ニック・ワトニーが8バーディノーボギーと完璧なゴルフを披露した。また、今大会と相性の良いジム・フューリックが6アンダーの4位タイと好位置につけている。一方、日本の谷原秀人は振るわず、イーブンパーの102位タイで初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ビュイックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。