ニュース

米国男子ベライゾンヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ベライゾンヘリテージ
期間:04/15〜04/18 ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

J.フューリックがプレーオフの末に今季2勝目!

サウスカロライナ州のハーバータウンGLで開催されている、米国PGAツアーの第15戦「ベライゾンヘリテージ」の最終日。通算13アンダーでのジム・フューリックが、ブライアン・デービス(イングランド)とのプレーオフを制し、今季2勝目を手に入れている。

フューリックの今季2勝目は、思わぬ形でもたらされた。最終ホールでバーディを決めて通算13アンダーとし、ギリギリのところで勝負をプレーオフに持ち込んだデービス。事件が起きたのは、18番ホールで実施されたプレーオフ1ホール目の第3打、デービスのバックスイングが小枝に接触。これをデービスは自らペナルティとして申告し、2打罰。

これにより、フューリックが難なく勝利を収め、先月の「トランジションズ選手権」に続き、2勝目を手に入れた。デービスにとっては、ツアー初優勝のチャンスであっただけに、何とも悔やまれるペナルティとなった。

通算10アンダー、3位タイにはボー・バンペルトとルーク・ドナルド(イングランド)。そして通算9アンダー、5位タイにはクリス・ブランクス、リッキー・バーンズカミロ・ビジェガス(コロンビア)の3人が食い込んだ。

なお、初日首位に立っていた崔京周は通算2アンダー、41位タイ。ザック・ジョンソンは「77」の大叩きで通算1アンダーにスコアを落とし、47位タイで大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ベライゾンヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。