ニュース

米国男子ファーマーズ・インシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ファーマーズ・インシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

今田がバーディ量産! 首位に1打差の好スタート

2010/01/29 10:20


米国PGAツアーの第4戦「ファーマーズ・インシュランスオープン」が1月28日(木)、カリフォルニア州のトーレパインズGCで開幕した。初日からスコアの伸ばし合いが繰り広げられる中、単独首位に立ったのは8アンダーをマークしたスコット・ピールシー。前半9ホールで7バーディを奪うスタートダッシュが功を奏し、絶好のスタートを切った。

1打差の7アンダー2位タイには、4人が追走。ベン・クレイン、マット・エブリ、クリス・タイランド、そして今田竜二。今田はティショットの精度を欠いたものの、キレのあるアイアンと得意のパットでバーディを量産。パーオン率は90パーセントに迫る安定の高さを見せ、7バーディ、ノーボギーと昨シーズンから通じても久々となる上位争いを演じている。一昨年の大会では2位という好成績を収めているだけに、残り3日間への期待も高まる。

<< 下に続く >>

6アンダーの単独6位にはトム・パーニスJr。5アンダーの7位タイは大グループを形成しており、ロバート・アレンビー(オーストラリア)、ブー・ウィークリー、スティーブ・ローリーら9人が続いている。

また、今シーズンの自身開幕戦となるフィル・ミケルソンはパットに苦しみ、5バーディ、3ボギーの2アンダー。ルーク・ドナルド(イングランド)、アーニー・エルス(南アフリカ)らと並び、首位に6打差となる40位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ファーマーズ・インシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!