ニュース

米国男子フライズ・ドットコム・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 フライズ・ドットコム・オープン
期間:10/12〜10/15 場所:TPC at サマリン、TPC at キャニオンズ(ネバダ州)

丸山茂樹が暫定3位タイとして優勝争い!今田は不運の失格!!

ネバダ州にあるTPCサマリンで開催されている、米国男子ツアー第40戦「フライズ・ドットコム・オープン 」の3日目。前日サスペンデッドだったため、第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われたが、この日会場周辺で交通事故が起こり、渋滞が発生。各選手の到着が遅れ、スタート時間ぎりぎりで会場入りする選手が多かった。そんな中、日本の今田竜二はスタート時間にも間に合わず、失格となってしまった。

まず行われた第2ラウンド。暫定単独首位だったD.A.ポインツがそのまま通算14アンダーで単独首位をキープ。日本の丸山茂樹も、通算11アンダー、暫定順位のまま5位タイとした。

第3ラウンドも日没のためサスペンデッドとなったが、この日暫定単独の首位に立ったのは、5位タイからスタートしたチャーリー・ホフマン。14番を終えた時点でサスペンデッドとなったが、8バーディ、2ボギーでこの日6つスコアを伸ばし、通算17アンダーとした。また暫定の単独2位には、トロイ・マッテソンが通算16アンダーとしている。

5位タイからスタートして注目の集まる丸山茂樹は、この日も16番でイーグルを奪うなどスコアを伸ばしていき、通算15アンダー。暫定3位タイに浮上し、優勝争いに名乗りを上げている。また、その他日本勢では、丸山大輔もスコアを伸ばし、通算10アンダー、暫定31位タイに浮上し、この日のラウンドを終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 フライズ・ドットコム・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!