ニュース

国内女子ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」イ・ボミの優勝セッティング

2016/03/15 08:18


日時:2016年3月11日(金)~13日(日)
開催コース:土佐カントリークラブ(高知県)
優勝者:イ・ボミ

1打差を追う最終18番でバーディを奪い首位に追いついたイ・ボミが、飯島茜柏原明日架との三つどもえのプレーオフを制して今季1勝目。4ホール目に唯一のバーディを奪って決着をつけた。

使用クラブに昨季から変更はない。1W、フェアウェイウッド2本、ユーティリティ2本(主に19度、22度、25度から選択)の構成は固定。アイアンとウェッジの本数は、5Iか48度ウェッジかの選択で変わる傾向にある。

最終日は5Iを抜き、48度を入れてウェッジ3本を使用した。前回優勝した11月の「大王製紙エリエールレディス」最終日は、5Iを入れて48度を抜くウェッジ2本のセッティングだった。

<最終日コメント>
「(決着をつけたバーディパットは)ピン奥5mちょっとで、下りのフック。きょうはあの距離がぜんぜん入っていなかったので優勝は無理かな?と思っていました。(プレーオフの)3回目にパットがショートしたのがショックだったけど、私にとっては下りのパットで良かったかな。プレーオフは負けたくない、という気持ちは強かったですね」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:本間ゴルフ ツアーワールド TW727 455 ドライバー (10.5度)
*シャフト:VIZARD YA55(硬さR 45.5インチ)
フェアウェイウッド:本間ゴルフ ツアーワールド TW727 フェアウェイウッド (15度、18度)
ユーティリティ:本間ゴルフ TW717 ユーティリティ (19度、22度)
アイアン:本間ゴルフ ツアーワールド TW727Vn アイアン (6番~10番)
ウェッジ:本間ゴルフ ツアーワールド TW-W ウェッジ(2014年) (48度)、タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ Sグラインド(51度)、タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ Fグラインド(57度)
パター:オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR ボール(2015年)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!