ニュース

国内男子日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

アイアンセットは自腹で 市原弘大が選んだ“忖度”のない優勝ギア

2018/06/04 17:56


大会名:日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills
日時:2018年5月31日(木)~6月3日(日)
開催コース:宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)
優勝者:市原弘大

プロ転向から18年。市原弘大が、パッティングのイップスや腰のヘルニアを克服し、ついにツアー初優勝を手に入れた。大会週の火曜日に36歳の誕生日を迎え、「人生の半分をプロゴルファーとして過ごしている。シードを獲ったり落としたり、アジアに行ったりいろいろな経験をさせて頂いた。優勝こそなかったけど、自分でもよくやっているなと思っていた」と、自身のプロ人生を回想していた時期だった。

昨シーズンは賞金ランク88位でシードを落とし、今季はQT10位から巻き返しを期した。オフの間、市原は多くのクラブをテストした。プロ仲間に借りたり、ときには量販店に行って試打したり。「インターネットでクリックしたものもあります」と、アイアンセットは自腹で3セット購入して打ち比べた。

プロならば、メーカーに声をかければ容易に試打クラブを提供してもらうことができる。だが、「自分でお金を払ってしっかり試すという方が、忖度がないというか、ちゃんとした評価がしやすいかなと思ったので(笑)。お願いすることが多いけど、変になんでも『お願いします』、『お願いします』じゃなく、自分でやったうえでちゃんとお願いしたいというのがあった。ちょっとめんどくさい男なんですよ」と照れ笑った。

自分で買って試したうえで、メーカーに改めてお願いしてサポートをしてもらう。ボールも複数を自費で購入してテストして、良いと思ったブリヂストンと用品契約を締結した。ウェアは今季からpmasgolfと契約している。妥協も忖度もないギアで、市原がツアー初優勝をつかみとった。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバー (9度)
シャフト:UST マミヤ ATTAS G7 (硬さ6X、45インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイ スティールヘッド XR フェアウェイウッド(3+番13.5度)
ユーティリティ:キャロウェイ GBB エピック ユーティリティ(2番18度、3番20度)
アイアン:キャロウェイ X フォージドアイアン(4番-PW)
ウェッジ:フォーティーン RM22 ウェッジ(52度)、フォーティーン RMカスタムウェッジ(58度)
パター:Yes! ナタリー
ボール:ブリヂストン ツアーB X ボール

ブリヂストン
本格派ゴルファーへ、風に強いツアーボール
発売日:2017/10/06 オープンプライス

関連リンク

2018年 日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~