ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

やっぱりそっくり! 森田理香子と師匠・岡本綾子

2013/03/19 09:33


「週刊ゴルフダイジェスト」(4月2日号)より

2013年日本女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」でプレーオフを制し逆転優勝を飾った森田理香子。彼女のスウィングを見て、だれかに似ているな、と感じた人も多いのでは? そう、まさに師匠・岡本綾子とそっくりなのだ。色々な角度から見ても、1987年に米ツアーの賞金女王にまでなった“世界のアヤコ”と瓜ふたつ。森田の強さも本物ということか?

飛ばし屋コーチの吉田一誉が、2人のスウィングを徹底比較分析。森田の強さの秘訣を解説してくれた。

* * *

2人のスウィングを見比べてみると、本当によく似ています。「岡本さんのインパクトからフィニッシュにかけての左手首の使い方が理想」と本人が語るとおり、このフォローの形はそっくりですね。

今の大型ヘッドはリストを使いすぎないほうがいい、という人もいますが、インパクトの衝撃に負けずに球を押し込むには、前腕をターンさせる動きは不可欠。2人とも、フォローでのこの動きを積極的に使うことで、つかまった強い球を打っているのです。

違う点は、ヘッドの走らせ方。岡本さんがインパクトで右足を“ズラす”のに対し、森田選手は右足を“伸ばす”ことでヘッドを走らせている。どちらも非常に理に適っています。

* * *

森田は第2戦の「PRGRレディスカップ」でも3位に入るなど、好調をキープ。このまま一気に賞金女王へ……というのは、まだちょっと気が早いか? とはいえ、それほどの活躍を見せてくれそうな勢いであることは間違いない。

おすすめ記事通知を受け取る

ゴルフ誌No.1の人気を誇る「週刊ゴルフダイジェスト」電子版が発売!
ゴルフ雑誌のパイオニアとして40年超の歴史を持つ「週刊ゴルフダイジェスト」。常に上達志向を持ったゴルファーに応えるクオリティの高いレッスン記事はもちろん、最先端のギア・ファッション情報、トーナメント詳報やトピックス、国内外のコースのプレー情報、さらには大河ストーリーで人気のあるコミックまで。ゴルフを基軸とする日々の暮らしに潤いを与える“趣味誌”です。書籍販売サイト「honto」の電子書籍コーナー、「マガストア」でお買い求めください。スマートフォンやタブレット、PCでもご覧いただけます。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。