ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は変わらず5位 今季初Vのスピースが0.1pt差で追う/男子世界ランク

12日付けの男子世界ランクが発表された。試合出場がなかった松山英樹は前週と変わらず5位。米ツアー「AT&Tペブルビーチプロアマ」で今季初優勝を挙げたジョーダン・スピースも前週と変わらず6位だが、52ポイントを獲得して平均ポイントを「8.5890」とし、松山に「0.1094」差とした。

「AT&Tペブルビーチプロアマ」で3位のダスティン・ジョンソンは20.8ポイントを獲得して平均ポイントを「9.1128」として3位に浮上。試合出場のなかったヘンリク・ステンソン(スウェーデン)と入れ替わった。なお、5位松山と4位ステンソンとの差は「0.0874」となっている。

欧州ツアーとアジアンツアー共催のメイバンク選手権マレーシアで優勝したファブリシオ・サノッティ(パラグアイ)は、36ポイントを獲得して、前週の187位から86位に順位を上げた。

松山以外の日本勢では、池田勇太が1ランク落として35位。その他、谷原秀人58位、小平智105位、石川遼109位、片山晋呉114位となっている。

関連リンク

2017年 AT&Tペブルビーチプロアマ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~