2017/02/12メイバンク選手権マレーシア

F.サノッティが6打差を逆転! 川村昌弘は59位

◇欧州&アジア共催◇メイバンク選手権マレーシア 最終日(12日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72) 9位タイからスタートしたファブリシオサノッティ(パラグアイ)が、1
2017/04/06アジアンツアー公式

アジアンツアー通信/2017年4月号

訪れたが、これも実に素晴らしい大会だった。最終ホールのイーグルで、2014年の賞金王であるデビッド・リプスキーを逆転して優勝を飾ったファブリシオサノッティのプレーに敬意を表したい。 この先数カ月は
2018/01/31ヨーロピアンツアー公式

「ザ・コブラ」攻略へ、注目すべき3人

ファブリシオサノッティ(パラグアイ)が優勝した。今週の気温は連日30度以上と見られ、マレーシアでは考慮すべき問題がより複雑さを増すことになる。そこで注目すべき3選手をピックアップした。 本命
2018/01/18アブダビHSBCゴルフ選手権

谷原秀人が首位発進!昨年覇者フリートウッドと並ぶ

(オーストリア)、ファブリシオサノッティ(パラグアイ)、サム・ブラゼル(オーストラリア)の5選手。 昨年10月以来のツアー出場となるロリー・マキロイ(北アイルランド)は3アンダー17位、世界ランク1位のダスティン・ジョンソンはイーブンパー69位とした。
2018/01/30メイバンク選手権

宮里優作、石川遼ら日本勢5人が欧亜ツアー参戦

ドル(約3億2610万円)。前年に続き首都クアラルンプール近郊のサウジャナG&CCを会場にする。 前年大会は最終日の18番でイーグルを決めたファブリシオサノッティ(パラグアイ)が優勝。6打差の9位から
2017/02/12ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」以来のタイトルへ ウィレットが首位に浮上

ノーボギーの「66」をマークした。ロヘンソゼラは2ボギーの「70」、そしてキムは1ボギーの「69」で3日目をラウンドした。 通算10アンダーにはアニルバン・ラヒリとファブリシオサノッティがつけている。
2017/02/13ヨーロピアンツアー公式

イーグルフィニッシュのサノッティがマレーシアで逆転勝利

最終ホールでイーグルを奪ったファブリシオサノッティが「メイバンク選手権」を制し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。 サウジャナG&CCでの最終日を首位と6打差で出たパラグアイのサノッティは、71
2017/11/06ヨーロピアンツアー公式

連勝のローズ 欧州年間ランク2位へ浮上

。 通算13アンダーの8位タイにはアイルランドのシェーン・ローリー、米国のジュリアン・スリ、そしてパラグアイのファブリシオサノッティが入った。
2017/02/13世界ランキング

松山英樹は変わらず5位 今季初Vのスピースが0.1pt差で追う/男子世界ランク

メイバンク選手権マレーシアで優勝したファブリシオサノッティ(パラグアイ)は、36ポイントを獲得して、前週の187位から86位に順位を上げた。 松山以外の日本勢では、池田勇太が1ランク落として35位。その他、谷原秀人58位、小平智105位、石川遼109位、片山晋呉114位となっている。
2017/09/11ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックがクランで優勝

ファブリシオサノッティが入った。さらに1打差でフィンランドのミッコ・イロネン、その2打差でダレン・フィチャードと昨年覇者のアレックス・ノレン、リー・スラッテリーが続いた。 ヘンドはティショットがバンカーに
2017/09/10オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

競技は日没順延 S.ヘンドが暫定首位

・フィッツパトリック(イングランド)、ダレン・フィチャート(南アフリカ)、ファブリシオサノッティ(パラグアイ)の3人が続く。 第3ラウンドの再開は、最終日の午前8時を予定している。
2017/09/11オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

フィッツパトリックが今季初勝利 プレーオフ制す

アンダーの3位にティレル・ハットン(イングランド)とファブリシオサノッティ(パラグアイ)が入った。 ミッコ・イロネンが通算10アンダーの5位。
2017/02/28ヨーロピアンツアー公式

数字で見る「WGCメキシコ選手権」のフィールド

・ブラゼル、ティレル・ハットン、トーマス・ピータース、ブランドン・ストーン、ワン・ジョンフン、ファブリシオサノッティ 【29】今大会に出場する「ライダーカップ」出場経験者は29人 【6】2017年
2017/09/09オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

S.ヘンドが首位で決勝へ 川村昌弘は予選落ち

・ジェイディー(タイ)、ファブリシオサノッティ(パラグアイ)、1月の日本ツアー「レオパレス21ミャンマーオープン」で優勝したトッド・シノット(オーストラリア)の3人が続いた。 首位タイから出た53歳の
2017/06/20ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」の大会アラカルト

2015年)、ファブリシオサノッティ(2014年)、アーニー・エルス(2013年)、マルティン・カイマーといった過去の大会王者も名を連ねており、今大会には「マスターズ」王者のガルシアも出場する
2016/11/12ネッドバンクゴルフチャレンジ

A.ノレンが首位浮上 賞金トップのH.ステンソンは17位に後退

、1ボギーの「67」と伸ばし、通算8アンダーの単独首位に浮上。後続に2打差のリードをつけて決勝ラウンドに進出した。 通算6アンダーの2位に、ファブリシオサノッティ(パラグアイ)、クリス・ウッド