ニュース

米国男子チャールズ・シュワブチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

3カ月ぶり再稼働 バーガーが107位→31位に急浮上/男子世界ランク

2020/06/15 16:17

新型コロナウイルス感染拡大を受けて3月中旬に凍結された男子ゴルフの世界ランキングが更新され、PGAツアー再開初戦「チャールズ・シュワブチャレンジ」で3年ぶりの優勝を飾ったダニエル・バーガーが、14日付け最新ランキングで107位から31位にジャンプアップを果たした。

バーガーにプレーオフで敗れたコリン・モリカワも44位から27位に上がった。

<< 下に続く >>

1位ロリー・マキロイ(北アイルランド)と2位ジョン・ラーム(スペイン)は変わらず、ジャスティン・トーマスブルックス・ケプカを抜いて3位に浮上。パトリック・リードは自己最高6位、ザンダー・シャウフェレが10位に上がった。

一方で「チャールズ・シュワブチャレンジ」に出場していなかった上位選手の多くはランキングを下げ、アダム・スコット(オーストラリア)が8位(2ランクダウン)、トミー・フリートウッド(イングランド)が11位(1ランクダウン)、タイガー・ウッズが13位(2ランクダウン)となった。

18日開幕の「RBCヘリテージ」(サウスカロライナ州・ハーバータウンGL)で再始動する松山英樹は1ランクダウンの23位。日本勢は今平周吾が42位(1ランクダウン)、石川遼が97位(変動なし)で続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 チャールズ・シュワブチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!