ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

パク・ソンヒョンが初の1位 鈴木愛34位に浮上/女子世界ランク

6日付の女子ゴルフ世界ランキングが更新され、2位にいたパク・ソンヒョン(韓国)がユ・ソヨン(韓国)を抜いて自身初の1位に立った。

パクは今年から米国LPGAツアーに本格参戦した24歳で、海外メジャー「全米女子オープン」で初優勝を飾るなど大ブレイク。今季5試合を残して早々にルーキー・オブ・ザ・イヤーを確定させた。LPGAによると、ルーキーが世界ランク1位に立つのはツアー史上初めてだという。

<< 下に続く >>

6月末に初めて世界ランク1位に浮上したユは、在位19週間で後輩にその座を譲ることになった。

日米ツアーを兼ねた「TOTOジャパンクラシック」を制したフォン・シャンシャン(中国)は1ランクアップの3位。レキシー・トンプソンが入れ替わる形で4位に後退した。

フォンに2打差の2位で終えた鈴木愛は10ランクアップの34位とし、日本人1番手の野村敏京(27位)に接近。以下、畑岡奈紗(46位)、川岸史果(48位)、笠りつ子(62位)、上田桃子(67位)と続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!