ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

2位がトップに肉薄 韓国勢同士の争い/女子世界ランク

16日付の女子世界ランクが発表され、米女子ツアー「LPGA KEB・ハナバンク選手権」で優勝した22歳のコ・ジンヨン(韓国)が12ランク上がって21位になった。

大会2位のパク・ソンヒョンはランク2位で変わらなかったが、ランク1位のユ・ソヨン(ともに韓国)とのポイント差を0.25まで詰めた。

<< 下に続く >>

大会3位のチョン・インジ(韓国)が3つ上がって4位となった。

33位で終えた野村敏京は2ランクダウンの27位。大会19位に入った上原彩子は4ランク浮上で128位となった。

国内女子ツアー「富士通レディース」を制したテレサ・ルー(台湾)は37位から34位に上がった。

大会3位の柏原明日架は8ランク上がって127位。4位の鈴木愛は41位で変わらず、日本人2番手を保った。

関連リンク

2017年 富士通レディース



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!