ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は世界16位に後退 片山晋呉が日本勢2番手に浮上

2015/11/17 09:08

前週最も大きなポイントが動いたのは、ファイナルシリーズ第3戦の「BMWマスターズ」が開催された欧州ツアー。ツアー初優勝だったクリストファー・ブロバーグ(スウェーデン)は50ポイントを獲得して、前週から82ランク上昇し、世界67位となった。プレーオフに敗れて2位となったパトリック・リードも30ポイントを加算して世界14位に浮上。前週同15位だった松山英樹は押し出される形で16位となった。

月曜日決着となった米国男子ツアー「OHLクラシックatマヤコバ」は、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)が今季初優勝。欧州ツアーを含めても2014年7月以来の優勝で、米ツアーでは2013年4月の「RBCヘリテージ」以来の通算3勝目。前週85位だった世界ランクは、24ポイントを加算して62位となった。

濃霧によって最終ラウンドが中止となった国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」は、世界4位のバッバ・ワトソンが出場していたため、ポイント配分が大きかった。ツアー通算29勝目を挙げた片山晋呉は22ポイントを獲得し、世界ランキングは前週116位から78位へとジャンプアップ。松山に次ぐ日本勢2番手に浮上した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 三井住友VISA太平洋マスターズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!